警備部門

警備部門

Home » 事業紹介 » 警備部門

警備部門って何?

セキュリティは快適環境の基本。安全が確保されなければ、どんなに整った施設であっても人々はそこから快適を得られません。
サマンサの警備部門では、施設の規模や業務内容に応じたセキュリティサービスを各種ご用意して、お客さまの財産と安全を守っています。

業務内容

セキュリティネットワークシステム完備

警備ポイントの要所要所にセンサーを配置。
はりめぐらされた電子の目が、より緻密に、より正確に、お客さまの財産と安心を守ります。

お客さまの安全と財産を確実に守ります

契約先に警備員を配置し、常駐体制をとるシステムです。店舗や工場、公共施設、病院等の警備に適しています。

こんなお客さまご注目!!

量販店・スーパー 病院 ホテル・旅館 公共施設・その他
大型施設においては、セキュリティネットワークシステムにより、警備ポイントに配置されたセンサーにより緻密にお客さまの財産と安全を守ります。その他、各種施設での常駐警備やイベント警備、また工事現場での工事車両、通行車両、歩行者の誘導などもこなします。

お客様の声

サマンサジャパンをご利用いただいている、ご契約先様の言葉をご紹介します。